外部評価・イニシアティブ

グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク(GRESB)

GRESB

本投資法人は2023年GRESBリアルエステイト評価において、9年連続で「Green Star」の評価を取得いたしました。さらに、総合スコアの順位により5 段階で評価される「GRESB Rating」も4年連続で最高位「5 Star」を獲得いたしました。
加えて、日本・オフィス・上場部門で「第1位」を2年連続で獲得いたしました。

「グローバル不動産サステナビリティ・ベンチマーク(GRESB)」は、欧州の年金基金グループが創設した不動産会社・運用機関のサステナビリティ配慮を測るベンチマークであり、欧米・アジア の主要機関投資家が投資先を選定する際などに活用しています。

「Green Star」は、2つの評価軸(ESG推進のための方針や組織体制などを評価する「マネジメント・コンポーネント」及び保有物件での環境パフォーマンスやテナントとの取組等を評価する「パフォーマンス・コンポーネント」)の双方において、得点率が50%を超える高評価の場合に付与されます。また、「GRESB Rating」は総合スコアのグローバル順位による格付であり、「5 Star」は上位20%の参加者に付与されます。

MSCI ESG格付

MSCI ESG格付はMSCI社が環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)リスクをどの程度管理できているかを分析し、評価する格付であり、本投資法人はA格を取得しています。

MSCI ESG格付

PRIへの署名

資産運用会社は、運用資産の持続的な価値向上のためには、ESGに配慮した運用が不可欠と考え、2020年7月に国連がサポートする「責任投資原則(PRI)」に署名いたしました。

PRIへの署名

TCFDへの賛同

資産運用会社は、金融安定理事会(FSB)により、気候関連の情報開示及び金融機関の対応をどのように行うかを検討する目的で設立された「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言への賛同を2021年6月に表明し、国内賛同企業による組織である「TCFDコンソーシアム」への加入を決定いたしました。

TCFDTCFDコンソーシアム

21世紀金融行動原則への署名

資産運用会社は、環境省が事務局となり、持続可能な社会の形成のために必要な責任と役割を果たしたいと考える金融機関の行動指針として、2011年10月に策定された「21世紀金融行動原則」に、2021年6月に署名しました。

21世紀金融行動原則への署名

認証の取得状況

2024年4月26日現在

物件数 カバー率 賃貸可能面積(m²) カバー率
DBJ Green Building認証 10 28.6% 92,297.27 29.2%
CASBEE不動産評価 18 51.4% 198,260.92 62.7%
CASBEEウェルネスオフィス評価 1 2.9% 2,580.24 0.8%
優良特定地球温暖化対策事業所 1 2.9% 2,580.24 0.8%
建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)評価 4 11.4% 50,852.07 16.1%
環境認証取得物件 合計 25 71.4% 267,476.98 84.6%
  • カバー率は保有物件全体の物件数ないし賃貸可能面積(底地は含まない)に対する割合
  • 共有物件の賃貸可能面積は建物全体の賃貸可能面積に共有持分を乗じて算定
  • 浜離宮インターシティについては、住居部分とオフィス部分をそれぞれ1物件として計算しています
  • 認証取得物件合計の数値は、複数の認証を取得している物件の重複は除いて算出

DBJ Green Building認証

DBJ Green Building認証制度は、ビルの環境性能に加えて、防犯、防災、及び不動産を取り巻く様々なステークホルダーからの社会的要請に配慮した不動産(“Green Building”)の普及促進を目的に、株式会社日本政策投資銀行(DBJ)が独自に開発したスコアリングモデルにより評点化を行い、そのうえで時代の要請に応える優れた不動産を選定する制度です。

本投資法人では、以下の物件が認証を取得しています。

赤坂インターシティAIR

DBJGB 2018 score 5

国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされた建物

赤坂インターシティAIR

評価された点

  1. 縦型ルーバーによる日射遮蔽、ウインドキャッチ型の自然換気、中温冷水による空調システム、雨水・中水の再利用、太陽光発電やコジェネレーションシステムの排熱利用など、省エネ・省資源に優れた取り組みがなされている点
  2. 最新スペックのオフィス環境に加え、オフィスラウンジやコンファレンス、託児施設やクリニック、大規模緑地など、オフィスワーカーや来街者、地域の人々を支える施設が充実している点
  3. 中圧ガスと重油を燃料とするデュアル燃料方式の非常用発電機による最大200時間の電源供給や強固な制震工法を採用するなど、優れたBCP対策がなされている点

赤坂インターシティ

DBJGB 2017 score 5

極めて優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

赤坂インターシティ

評価された点

  1. 非常用発電設備の導入や帰宅困難者の受け入れ態勢の整備等、ビルそのものの災害耐性に加え、地域の防災拠点としての機能も有する点
  2. 周辺環境の価値向上に貢献する取り組みがなされている点
  3. テナントに対するエネルギーの見える化や啓発活動の実施等、ステークホルダーとの省エネ意識の共有に積極的に取り組んでいる点

浜離宮インターシティ

オフィス部分
DBJGB 2021 score 3

非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

住居部分
DBJGB 2021 score 5

国内トップクラスの卓越した「環境・社会への配慮」がなされた建物

浜離宮インターシティ

大森ベルポートD館

DBJGB 2021 score 3

非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

大森ベルポートD館

BIZCORE神保町

DBJGB 2021 score 3

非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

BIZCORE神保町

芝二丁目ビルディング

DBJGB 2021 score 3

非常に優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

芝二丁目ビルディング

マンサード代官山

DBJGB 2021 score 2

優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

マンサード代官山

JEI本郷ビル

DBJGB 2021 score 2

優れた「環境・社会への配慮」がなされた建物

JEI本郷ビル

JEI広島八丁堀ビル

DBJGB 2021 score 1

十分な「環境・社会への配慮」がなされた建物

JEI広島八丁堀ビル
  • Building Energy Management Systemの略。ビルの機器・設備等の運転管理によってエネルギー消費量の削減を図るためのシステムのこと。

CASBEE不動産評価認証

CASBEEは、国土交通省主導の下、環境性能が高く、良好にマネジメントされている環境価値の高い不動産を適正に認識・評価することを目的に創設された制度です。

本投資法人では、以下の物件が認証を取得しています。

JEI広島八丁堀ビル

JEI広島八丁堀ビル


台場ガーデンシティビル

台場ガーデンシティビル

BIZCORE赤坂見附

BIZCORE赤坂見附

BIZCORE渋谷

BIZCORE渋谷

川崎日進町ビルディング

川崎日進町ビルディング

コアシティ立川

コアシティ立川

BIZCORE築地

BIZCORE築地

日石横浜ビル

日石横浜ビル

興和川崎東口ビル

興和川崎東口ビル

マンサード代官山

マンサード代官山

武蔵小杉タワープレイス

武蔵小杉タワープレイス


Sランク:北館・南館 Aランク:うめきた広場

グランフロント大阪

グランフロント大阪


広島第一生命OSビルディング

広島第一生命
OSビルディング


JEI浜松町ビル

JEI浜松町ビル

赤坂インターシティ

赤坂インターシティ

SE札幌ビル

SE札幌ビル


興和西新橋ビル

興和西新橋ビル

CASBEEウェルネスオフィス認証

CASBEE-ウェルネスオフィス認証とは、一般財団法人住宅・建築SDGs推進センター(IBECs)が2019年6月に制定した、建物利用者の健康性、快適性の維持・増進を支援する建物の仕様、性能、取り組みを評価するものです。

本投資法人の保有する物件では、赤坂インターシティAIRにおいて、「CASBEE-ウェルネスオフィス先行評価認証制度」の第一号認証取得物件として、最高位のSランクを取得しました。
なお、「CASBEEーウェルネスオフィス」の認証に総合環境性能評価を加えた「CASBEE-スマートウェルネスオフィス」としても認定されています。

CASBEE

優良特定地球温暖化対策事業所

優良特定地球温暖化対策事業所とは、大規模事業所について、CO2削減推進体制の整備、建物・設備の性能、事業所・設備の運用管理について審査を行い、東京都知事が定める基準に適合する場合に、地球温暖化対策の推進の程度が特に優れた事業所として、東京都が認定する事業所をいいます。認定された事業所は対策推進の程度に応じて特定温室効果ガスの排出総量削減義務率の緩和を受けることができます。

本投資法人の保有する物件では、赤坂インターシティAIRが「トップレベル事業所」として認定されており、削減義務率が2分の1に軽減されます。

赤坂インターシティAIR

赤坂インターシティ

建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)評価

2013年10月に「非住宅建築物に係る省エネルギー性能の表示のための評価ガイドライン(2013)」が国土交通省において制定されたことを受け、当該ガイドラインに基づき第三者機関が非住宅建築物の省エネルギー性能の評価及び表示を適確に実施することを目的として開始された制度であり、評価は5段階(★~★★★★★)で表示されます。

本投資法人では、以下の物件が評価を取得しています。

BELS

★★★★

BIZCORE神保町

BIZCORE神保町

BELS

★★★

BIZCORE渋谷

BIZCORE渋谷

DBJGB 2021 score 1

★★★

BIZCORE赤坂見附

BIZCORE赤坂見附

DBJGB 2021 score 1

★★

日石横浜ビル

日石横浜ビル